プロフィール

ATOS(寅さん)

Author:ATOS(寅さん)
Nゲージの制御とプラレールな人
HTMLが書きたいけどかけないのでブログで取り合えずぼちぼちと
まぁそんな感じですね

HP→プラレールと電子創作の工房
twitter→@torasan583(寅さん)
interviews→ATOS

訪問者数
もろもろ・・・
カテゴリ
最新記事
プラレールリンク
その他リンク
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
ball.gif スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
ball.gif ギアの代用
どもども
寅さんです

最近忙しくて、なかなかブログがかけてない…
ここ最近の変化と言えば、携帯をリニューアルしたことと、モバブを買った事ですかね…

で、あるところ(怪しい諜報部)から依頼を受けて、中古車の修理をしてました
ちょっと本数が多かったのですが、修理をしているうちにギアが足りなくなってきました
という訳で代用案を考えています

なお、モータボックスの修理はメーカは推奨してませんので、メーカに修理を出すことを推奨します
この記事を見て修理をした場合の損失についての責任は一切取りません

わずらわしいかもしれませんが、よろしくお願いします

ギアの代用について調べてみると、車輪のギアはパンダネコさんなどいろいろな方がやってるようです
が、それ以外の情報が出てきません
モータの軸についてる奴は、タミヤのミニ四駆用の物が使えます

という訳で今回僕は、写真のギアの代用を考えましたCA3G0716.jpg
このギアは、モータの軸についてるピニオンの次に伝わる部分です
2スピードのものだと、このようにギア割れすることが多いようです

実は写真で外れてる部分は8歯のピニオンのようなものなので、こいつをピニオンギアに交換してしまいます
使用したピニオンギアはこちらです
CA3G0717.jpg
タミヤのミニ四駆用の物です
写真の物は金属製の物ですが、探すとプラ製で8個入った物も出てきます
僕はこちらの物の方が入手性が高いのでこちらを使ってます
これは、金属製の物が4個とプラ製の小さいものが4個入ってます
今回はこの金属製の物を使います

CA3G0718.jpg
このように、頑張って押し込みます
これはトンカチなどで押し込みました
軸棒が深く入る台の上でなんとか押し込みました

このピニオンの位置ですが、以下の2つの写真を参考にしてください
1スピードの場合は適当にかみ合えば十分ですので、2スピードの場合を説明します
CA3G0719.jpg
2スピードのスイッチをHiにした状態でかみ合えばOKです
次にLowにします
CA3G0720.jpg
この状態でもきちんとかみ合っているようであれば十分です
スイッチがOFFの状態の時は適当で問題ないです
この状態の時だけきちんとかみ合っていれば問題ないです

というわけで、こんな感じでこのギアはなんとかなります

なお、先ほどのピニオンギアのセットの金属製の物ではない方は普通にピニオンギアとしてモータの軸に取り付ければ使えます

さて、あとの代用の効かないギアは2つ…
CA3G0721.jpg
もし修理法があれば教えていただけると助かります
特に右下のギアはストックがなくて…

最後にもう一度
この記事を読んで修理されても一切の責任は取りません
なるべくメーカ修理に出しましょう

ではでは…
スポンサーサイト

プラレール | 2012/06/03(日) 18:32 | Trackback:(0) | Comments:(4)
金属製とプラ製のギアは一緒に使わない方が良いと思うけど?
どうかな?
2012/06/04 月 12:34:29 | URL | 湯川 #HfMzn2gY編集
コメント有難うございます
金属製とプラスチック製ギアの組み合わせには諸説あると思いますが、
今回は入手性と値段(送料)を考慮して金属製を使いました
金属製の物じゃなければ出来ないわけではないので…
2012/06/04 月 21:25:12 | URL | ATOS(寅さん) #-編集
はじめまして、ミニ四駆のサイトのサービス「ミニヨンクラブ」で、ミニ四駆やプラレールの日記を書いている「ミニ四駆レーサー鉄」というものです。
確かに真鍮ピニオン(金属製のギヤ)はプラスチックのギヤを痛めるうえ、とても外しにくい「諸刃の剣」と言われています
紫のピニオンの歯のついた方を合わせて2つ取り付ける、という方法はどうでしょうか?

また、下の2つのギヤのうち、三つ歯のある方の歯の数も調べてみたのですが、
ばねの付いているほうから、
8→20→14
でした、8は上で紹介されているミニ四駆の一般的なピニオンギヤと、
20はミニ四駆の黒いカウンターギヤ(2段になっているギヤ、「ハイスピードカウンターギヤ」の名前で販売されているはずです)の小さい方、
14はワイルドミニ四駆ハイスピードギヤセットのカウンターギヤの小さい方と同じ大きさでした、
ただ、ワイルドミニ四駆ハイスピードギヤセットは今は生産停止されているようなので、他の何かで「14Tピニオンギヤ」を探したほうがいいと思います。

少しでも参考になればうれしいです
2012/06/05 火 17:46:54 | URL | ミニ四駆レーサー鉄 #-編集
このコメントは管理者の承認待ちです
2012/08/24 金 20:47:21 | | #編集
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。