プロフィール

ATOS(寅さん)

Author:ATOS(寅さん)
Nゲージの制御とプラレールな人
HTMLが書きたいけどかけないのでブログで取り合えずぼちぼちと
まぁそんな感じですね

HP→プラレールと電子創作の工房
twitter→@torasan583(寅さん)
interviews→ATOS

訪問者数
もろもろ・・・
カテゴリ
最新記事
プラレールリンク
その他リンク
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
ball.gif スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
ball.gif 小旅行
どもども寅さんです
忙しいのなんの()
25日に静岡県へ行ってまいりましたのでそのご報告を

僕も参加している(まだ日が浅いので実態はよくは知らない)学生プラレール同好会の雅さんが主宰する運転会が静岡の島田市(大井川鐡道が走ってるところ)で行われました
名物(?)の中央の電車区
1001.jpg
皆さんの改造車がいっぱい
そしてどれも出来がすごくいい
改造して人様に見せるならこれくらいのクオリティはないとなぁ…

そしてその横のまっきいろ
1002.jpg
いくらだろう
売り場にあったら面白いw
あらゆるところに改造車、改造車、改造車…
1003.jpg
そして、雅さんから事前にうかがっていた、EF66
6.jpg
前スイッチなのでどうせ往復だろとか思ったそこのあなた
残念ですが、往復がない旧動力EF66なのでした(スゲー
いいなほしいな

そしてもう一つ、急行電車
5.jpg
こちらは、上と前にスイッチがついております…え
な、なんと旧動力2スピードなのです
えぇぇぇぇって感じ(小学生のころプラレールのすべてを読んで受けた衝撃)
その実物を見れるなんてっ
感激です
これについての聞いた情報や観察した結果をこれからずらずら書いていきまーす
・まず、前が主電源スイッチ的な
 サウンド683サンダーバードやサウンドスチームD51-498で言う電池車両の下のスイッチ的な
・上についてるスイッチははやいとまるおそいの3段階である
 はやいとおそいの切り替えは今のと同じような感じのギア比
・上のスイッチをとまるにするとニュートラル(手ころがし可)になる
 これは当時では革新的
・シャフトは3本
 ニュートラル状態でもまわり続けるギアは2本
 一番上と真ん中のギア
 上のスイッチは真ん中のシャフトをずらしてる
この急行電車は旧動力から新動力に移行する直前の製品で、多分ギアボックスの設計者は同じじゃないでしょうか
これと新動力の似てるので、β版的な意味合いもあったのでしょうね…

そして、雅さんコレクション
165系東海型急行電車の全パターン(と急行型電車)
4.jpg
これ以外にもいっぱい東海型急行電車が走ってて、よく集めたなぁ…

ってわけで運転会の報告は終了
かなり少なくて関係者様、申し訳ないです
体調不良&用事の為に午前しかいませんでしたが、ありがとうございました
また機会があったらよろしくです(急行電車のギアボックス開けるときはすっ飛んで行きます、鈍行で)

というわけでカフェプラたくの開店まであと2日(じつは日付変わってたので1日)
こちらもよろしくです

ではでは
スポンサーサイト

プラレール | 2012/03/30(金) 00:53 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。