プロフィール

ATOS(寅さん)

Author:ATOS(寅さん)
Nゲージの制御とプラレールな人
HTMLが書きたいけどかけないのでブログで取り合えずぼちぼちと
まぁそんな感じですね

HP→プラレールと電子創作の工房
twitter→@torasan583(寅さん)
interviews→ATOS

訪問者数
もろもろ・・・
カテゴリ
最新記事
プラレールリンク
その他リンク
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
ball.gif スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
ball.gif 何時かの為の覚書(モータ)
モータ
電気エネルギー→機械的エネルギー

使用用途
携帯・ゲームコントローラのバイブ
洗濯機乾燥機
ハイブリッド車・電車のモータ他

仕組み
ローレンツ力F=I*B(I=電流、B=磁束密度)
ローレンツ力Fの力の向きをずっと一定に

モータを選ぶとき
・電圧
・電流
・回転速度
・トルク(回す力)
・エネルギー効率
エネルギー効率が悪いと無効分が熱になるため、磁石が熱で壊れる
・回転方向(片回転が多い為、両回転させるときは注意)

種類
・ブラシ
・ブラシレス
・ステッピング
・誘導電動機
・同期電動機
・超音波モータ
・リニアモータ

MD(モータドライバ)
大電流が必要なので弱電系では制御しにくい
ブラシ以外では制御が難しい
正転逆転停止から速度制御まで簡単にできる
速度制御にはPWMが用いられている
PWMはONとOFFの時間を変えることで平均電圧を変えている
このONとOFFの時間の比をデューティ比と呼ぶ

※実験方法はあまり見られないので、表タイトルを分かりやすくすることさえ気をつければ考察以外はおk
 課題は図を一つは入れること
 考察は、「~と考えられる」と書けばいい
 言い切りの形は、考察にならないらしい…
スポンサーサイト

D科 | 2011/11/14(月) 01:55 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。