プロフィール

ATOS(寅さん)

Author:ATOS(寅さん)
Nゲージの制御とプラレールな人
HTMLが書きたいけどかけないのでブログで取り合えずぼちぼちと
まぁそんな感じですね

HP→プラレールと電子創作の工房
twitter→@torasan583(寅さん)
interviews→ATOS

訪問者数
もろもろ・・・
カテゴリ
最新記事
プラレールリンク
その他リンク
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
ball.gif スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
ball.gif 映画「小野寺の弟・小野寺の姉」公開
どもども

今日、映画「小野寺の弟・小野寺の姉」が公開されました。

いや、俳優とか、ドラマとか、映画とか、に興味あるわけじゃないんですがね…。
映画のチケットをいただいたので、見に行きました。
CIMG1804.jpg


映画の冒頭、本当に冒頭ですが、プラレールが登場します。
弟(子供時代)が泣いている脇を0系とD51が走ってます。
0系が、旧動力青頭の、1年ちょっとしか発売されて無い奴です。
D51も、旧動力です。
冒頭、1分くらいですが…。
ちゃんと走ってました。よかった。

それで、なんで映画のチケットをいただいたかと言うと…。
去年の年末に、たくぱぱさんから「30年前のプラレールって何?」と聞かれて、
適当に「大体旧動力じゃない?」と答えたところからなんですが、
映画の撮影で使いたいそうで、僕の車両をお貸ししました。
そのお礼に先日、映画のチケットがたくぱぱさんのところに来たそうで、いただいたので、見てきました。

多分、他の人の方がもっといいものを持っているだろうけど、とりあえず新幹線とSLとブルトレがあるし、
時間もあまりなかったので、僕の物をお貸ししました。
ちゃんと走ってよかったです。

みなさんも、プラレールの走る姿を(ではなく普通に)映画を見に行ってはいかがでしょうか。
(美術協力としてクレジットに僕の名前が出てるので探してね☆)

映画の情報はこちら↓
http://www.onoderake.com/index.html

ではでは。
スポンサーサイト

プラレール | 2014/10/26(日) 00:31 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。