プロフィール

ATOS(寅さん)

Author:ATOS(寅さん)
Nゲージの制御とプラレールな人
HTMLが書きたいけどかけないのでブログで取り合えずぼちぼちと
まぁそんな感じですね

HP→プラレールと電子創作の工房
twitter→@torasan583(寅さん)
interviews→ATOS

訪問者数
もろもろ・・・
カテゴリ
最新記事
プラレールリンク
その他リンク
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
ball.gif スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
ball.gif プラレールの電子化
お久しぶりです
最近寒くなってきましたが、それでも今年はあったかいなーとか思う今日この頃ですね

前々から、プラレールのサウンド化や遠隔制御等をやりたいなーとか思っていましたが、
最近ちょっとずつ形が見えてきたので書いてみようかと思います
ただ、こういうものの最適化はふとしたところで出てくるものだと思いますし、
誰から出るのかわかりませんので、何かアイデア等があったらコメントしていただけるとありがたいです
基本的にはオープンソースで行きたいと思ってますのでよろしくお願いします

と、エラそうに語っていますが、著作権とか大事ですよっw
すみません、本題に戻ります

まずは音関係から行きましょうか
音は加速・走行音・減速・ドア開閉音・発車ベルを鳴らしたいですね
とりあえずは録音再生ICのAPR9600を使おうかなと思っています
ただ、このICは60秒分のメモリしかないため、発車ベルは厳しいかなぁ
発車ベルは駅に組み込むべきですね(笑)
秋月電子通商 APR9600

さて、次にモータですが、プラレールは基本的に前進する事しか考えられてないようで(往復は違うけどw)
押したりすると競合脱線等してしまいますが、この際気にせずに設計しますw
両頭をモーター付きにしてエンド交換的な感じでもいいかもしれないです
一応はモータを正転逆転させることでやっていきたいと思います
プラレールは一般的な130モータですので、モータドライバICでことが足りると思います
モータの速度制御はPWMですかねぇ・・・

制御するのはマイコンが適当だと思います
録音再生ICに音を出せという指令をして、モータドライバに正転逆転を指示し、PWMで加減速制御したいですね

そして、コスパの問題で悩んでいるのが無線の部分
マイコンにコントローラから信号を送ります
10mは届いてほしいですなぁ
Xbeeでは高すぎると思いますが…
友達はRCの安いキットの中の基盤転用と申してます
長いアンテナをどう処理するかによりますが

コントローラはワンハンドル、ツーハンドルどちらでもいいと思いますが、マスコンとブレーキを別にしたいです
よくあるP0にすると止まるとかっていうのは嫌いですw

とまぁここまで作りこんでしまうと模型かなんなのかわかりませんが・・・
これから詰めていきます

ではみなさん風邪をひかないように
ではでは・・・
スポンサーサイト

プラレール | 2011/12/20(火) 02:27 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。