プロフィール

Author:ATOS(寅さん)
Nゲージの制御とプラレールな人
HTMLが書きたいけどかけないのでブログで取り合えずぼちぼちと
まぁそんな感じですね

HP→プラレールと電子創作の工房
twitter→@torasan583(寅さん)
interviews→ATOS

訪問者数
もろもろ・・・
カテゴリ
最新記事
プラレールリンク
その他リンク
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
ball.gif スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
ball.gif 四日市その3
どもども

話が巻き戻りまして、四日市です。(前略した)
四日市の駅で近鉄を撮ってきました。
CIMG0174.jpg
アーバンライナーNEXT
CIMG0165.jpg
よくわからないけど一番新しい奴?
CIMG0161.jpg
あまり近鉄ってイメージの顔じゃない…
CIMG0160.jpg
普通電車。近鉄って感じ。
CIMG0158.jpg
通過のアーバンライナー
CIMG0153.jpg
ATS表示灯。他の私鉄ではあまり見ないですね。
CIMG0146.jpg
2階建てつきの奴。
CIMG0138.jpg
普通の近鉄の特急って感じの奴。

という訳で、四日市駅で撮影しました。
簡単ですが、今日はこのへんで。

ではでは。
スポンサーサイト
夏休み2014 | 2014/08/30(土) 00:27 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ball.gif トミカ ハイパーレスキュー0のサウンドリンクの解析
どもども

夏休みは終わっていたんです。
嘘です、ごめんなさい。
気力も体力もなくなるぐらいへとへとでした。

さて、所用でいろいろあって、トミカのハイパーレスキュー0を触る機会が出来ました。
CIMG0626.jpg
前々から解析したいなぁ、と思っていた(欲しいとは思ってない)のですが、ようやくできました。

さて、ハイパーレスキュー0の、車両を載せるところです。
CIMG0625.jpg
ここの真ん中のスイッチのオン/オフで車両を判別します。
どこかで見たなぁ、と思ったら、仮面ライダーのアストロスイッチと同じです。(車両を持ち上げる蓋を跳ね上げれば刺さります)

さて、車両側にはこのように突起があります。
CIMG0628.jpg
これは救急車の物ですが、突起の有無でスイッチを押すか押さないかを実現します。
すなわち、車が無くても、スイッチを押せれば解析できます。

さて、スイッチは5個あるので、押された状態を1、押さない状態を0とすると、2^5なので32通りあることになります。
但し、一つも押されていない状態は、空車ですので、31通りになります。

という訳で、解析。割り箸を差し込んでボタンを押します。
5本の棒があれば十分ですね。

ボタンが押ささると、車種となんか一言を言います。

では、車両を載せる側(先ほどの写真の右側)、トミカ車両の後ろ側を一番下の位として、押された状態を1,押さない状態を0として、以下に突起の組み合わせと車種を書いていきます。

なお、完全にネタバレで、わくわく感が無くなるかもしれないので、わくわく感をなくしたくない人は読まないでください。

00001 機動工作車
00010 機動はしご車
00011 機動救助ヘリ
00100 機動放水バイク
00101 機動救急車
00110 機動照明車
00111 機動放水車
01000 機動救助バイク
01001 機動ブロワー車
01010 機動水槽車
01011 機動工作クレーン車
01100 機動工作バイク
01101 機動工作ショベル
01110 機動工作ブルドーザー
01111 機動ドクターヘリ
10000 機動救急バイク
10001 機動消防指揮車
10010 機動救助無人ロボ
10011 機動工作指揮車
10100 機動ドクターカー
10101 スペシャルトミカ
10110 トミカ博スペシャルトミカ
10111 スペシャルトミカ
11000 機動工作トラック
11001 ハイパーブルーポリス
11010 ハイパーブルーポリス
11011 ハイパーブルーポリス
11100 ハイパーブルーポリス
11101 ハイパーブルーポリス
11110 ハイパーブルーポリス
11111 ハイパーブルーポリス

さて、全くトミカは分らないですが、僕でも特筆出来るのは、ハイパーブルーポリスですかね。
現状全部カタログ落ちしてますが、再度ラインナップするんですね。サウンドリンクで。
あとは、スペシャルトミカでしょうか。
開いた部分に取り敢えず突っ込んだ感ありますが…。
汎用ですね。
あと、トミカ博の奴は、頑張ってますね。
でも、あいにく音楽を流す用の装置にはなってない…。

少し整理してみましょう。

9月発売
・機動放水バイク
・機動工作バイク

10月発売
・機動救急バイク
・機動救助無人ロボ(セット品)
・機動工作指揮車

未発表
・機動救助バイク
・機動ドクターヘリ
・機動消防指揮車
・機動ドクターカー

完全に不明
・スペシャルトミカ(2種、しかし音は同じ(試した限り))
・ハイパーブルーポリス(7種)

僕が出来る考察はこんな程度です。
まぁ、楽しみにしてます。
特にブルーポリス系。

ではでは

(プラレールのハイパーシリーズでないのかなぁ…)
夏休み2014 | 2014/08/29(金) 01:57 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ball.gif 四日市その2
どもども

実は夏休み終わったんすよ。
嘘です。
ごめんなさい。
いつか書かなかった分は書きます。

これからしばらく品川で缶詰です…。

さて、話は戻り四日市。
四日市市文化会館。
四日市市市民会館ではなく、市が二つしか並ばなくて残念()

ぺたぞうさんから航海長さんのイベントと聞いていたのだけれど、けんぼーさんがいらっしゃったのはさすがに驚きました。
さて、あまり撮ってないですが、写真をばっと貼って今日は終わります。
CIMG0038.jpg
ラッピング車。
CIMG0039.jpg
けんぼーさんの駅。四日市駅、でいいのかな?
CIMG0040.jpg
検測車?
CIMG0043.jpg
航海長さんのドリルタワー。
CIMG0128.jpg
全景。
CIMG0132.jpg
けんぼーさんの末広鉄橋。
CIMG0133.jpg
でんしゃが通ってないときは開きます。
CIMG0206.jpg
イギリスの往復トーマス。
実物初めて見た。

という訳で、台風の翌日なのに、お客さんの多い運転会でした。
けんぼーさん、お邪魔しましたー。
またお会いしましょう。

ではでは。
夏休み2014 | 2014/08/17(日) 21:54 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ball.gif 四日市その1
どもども

昨日は疲れちゃって更新できなかったですー。
いつか2回やります。

さて、浜松から四日市に来ました。
からまわりん(32歳)さんと一緒に、近鉄の写真撮りました。
しまかぜ初めて見ました。

わーい、なんか黄色いの
CIMG0058.jpg
枕木にピントが…(へたくそ)
CIMG0062.jpg
僕の「夏」のイメージ
CIMG0067.jpg
わーいしまかぜ
CIMG0073.jpg
後追い
CIMG0074.jpg
可動橋。閉まるところが見たかった。
CIMG0090.jpg
遮断機付きです。
CIMG0094.jpg
車が海に落ちる標識。すげー。
CIMG0096.jpg
となりの車と人の橋は、開きました。
CIMG0117.jpg
かんかんかん…
CIMG0119.jpg

取り敢えず今日はこれで。
では。
夏休み2014 | 2014/08/13(水) 00:12 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ball.gif 台風
どもども(定番の挨拶)

いやぁ、台風でしたねー。
昨夜、ホテルから浜松の花火が見えました。(暴風雨の中)

今日も風が強かった…
伊勢湾岸道が通行止めで、空転(からまわりん)さん(32歳)と下道で浜松から四日市へ。

なんとか17時位に四日市着きました。
そこから、航海長さんのイベントのお手伝い(ほんの少し)
各務ヶ原以来の、けんぼーさんともまたお会いできました。

明日はそのイベントのお手伝い。
ねむいのでそろそろ寝ますー。

ではでは。(また日付が…)
夏休み2014 | 2014/08/11(月) 01:13 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ball.gif わくわく鉄道博 IN はままつ
どもどもー。

大井川を堪能した僕は、ひろさん達の南伊場プラキッズクラブのみなさんのお手伝いで、わくわく鉄道博INはままつのお手伝いに来ています。

浜松駅前、というのは、小学生の時に東海道新幹線浜松工場公開イベントの時以来ですね。
その時、バスに乗り込んだ場所、茶色い建物を覚えていたのですが、会場がまさかそこだったとは…。
知らないけれど知っている場所です。

さて、ぼーちゃんという、名前の由来が「ぼっち」から来ている悲しいキャラクター(28歳)と一緒にレイアウトを作ってました。(由来は嘘です。)
ひろさん達は、前日まですぐ隣の駅ビルでイベントをやっていたため、違いを出す為に、一畳レイアウトを建てろ、とご所望。
条件は、でんしゃいっぱい。適当な高さ。
ぼーちゃんは、本線(新幹線、貨物線、在来線の3つの複線の大きいエンドレス)と、新幹線と在来線のヤード、を指示されてました。(17時半で帰るのに。)

机がそろった12時頃、作業開始。
まず、雇われDJさんとひろみくんが、新幹線のヤード付近の複線をひきます。
そして、その真下を貨物、在来の複層で配線しています。
その頃僕とぼーちゃんさんは、
僕「ただのオーバル(わっか)じゃつまんないよね」
ぼー「そうだよね、一畳の中通そうよ」
僕「じゃぁ、ここからこう引き出して…」
ぼー「なんか向こう側、複線重ねてるよ」
僕「!!」
複線を重ねると、そいつらを振り分けて引き出すのが非常に難しいんですよ…。
一畳の角で、3段に重なった複線を振り分け、3つ並んだ複線の鉄橋にしないといけない…。
取り敢えず、複線の外側と内側でばらけさせてなんとか対応。
ぼー「これ、反対側でも同じことしないといけないよね。」
僕「そのまま出来るかな…。でも向こう側って結構スペース開くよね。」
という訳で、繋ぎ方をぼーちゃんと考えました。
僕「これ、こっち通して…」
ぼー「でもこれは?」
僕「それは、適当にそっちで」
一本、どうしても無理な在来線ヤード部分は、ヤードを作る人たちに投げました(笑)
僕「ヤードの出口をここにして」
という訳で、本線開通。
下手な複線の裁き方をしてしまったので、全部面倒を見てしまいました。
自分の仕事しろ、俺。

という訳で、ひろさんに再度条件確認。
でんしゃは7,8本と言っていたので、「じゃぁ7本で」と少ない側で指定しちゃいました(笑)
さて、適当に作ります。
ぼー「こんなところに橋げた立つん!?」

という訳で、作りました。
16時半頃完成。
ぼー「1時間も早く終わるなんて…」
IMG_20140808_171919.jpg
となりに出来ていた橋。
IMG_20140808_171929.jpg
アドバンスのレイアウト。
こじんまりしてるけど、町っぽくなってて、個人的には好きです。
IMG_20140808_171951.jpg
ひろさんお得意のディズニーランド。
IMG_20140808_172003.jpg
ひろみ君に指示しながら作ったレイアウト。
IMG_20140808_172012.jpg
<おまけ>
ディズニードリームレールウェイの、ぷーさんだけ前動力なんですよね。
通勤車とは台車の長さが違いましたが、通勤車が新動力になるとこんな感じかな、と。
小さい台車で何か使えそうです?
IMG_20140808_190756.jpg
今のミニ橋脚って梁が入ってるのね…。
ミニ橋のこの部分、踏み割る人とかいるしね…()
IMG_20140808_181633.jpg
ひろさんからぺたぞうさんへの荷物。
車に積むときの為に、寸法を図示。
スケールは直線レールです。
分りやすいでそ?
IMG_20140808_175728.jpg

とまぁ、こんなもんです。
現在すげー風が強いです。@浜松
でも、風雨の中さっき花火大会やってました…。(ホテルから見えた)

こんなもんでしょうか。
ではでは。
夏休み2014 | 2014/08/09(土) 23:37 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ball.gif 大井川鉄道その2
どもー

大井川鉄道の井川線ですね。
いやぁ、よかったですよ。森林鉄道みたいな感じ。
IMG_20140807_151355.jpg
あと、アプト区間の機関車。
IMG_20140807_141658.jpg
ここでかみ合わせるんだよね…。どうやってるんだろう。
IMG_20140807_141653.jpg
一応、このリレーラー部分がバネで歯車によって浮き沈みするので…。歯車がある角度で当たって歯車だけ回転しなくなるのかな?
分りにくいけど、噛みました。
IMG_20140807_141735.jpg
大きさがけた違い。
IMG_20140807_141812.jpg
ばぁっと飛んで、井川駅
IMG_20140807_154750.jpg
このトンネルの奥はなんだろう。
IMG_20140807_152834.jpg
トンネルからの線路、出発信号機は生きてます。
IMG_20140807_154839.jpg

いやぁ、よかった。
写真にはあまり残ってませんが…。奥大井湖上とかね。
そうじゃないにしても、うん、よかった。

川根両国駅近辺に貨車が止まってました。
IMG_20140807_173442.jpg
この車、気持ちよかったです。
IMG_20140807_173939.jpg
4並び。
IMG_20140807_175124.jpg

とまぁ、こんなもんで今日は。
ではでは。
夏休み2014 | 2014/08/09(土) 00:07 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ball.gif 大井川鉄道
どもども

寅さんです。
閲覧数を見てると、「日常はどーでもいいから3Dプリンタ関連やれ」感をひしひしと…。
ねむいと上手く書けなくて…

さて、今日は大井川鉄道に乗りました。
(朝早く、家を出た時から常磐快速の人身に巻き込まれた)

なんといってもトーマスですよね、トーマス。
人が多い。
IMG_20140807_102759.jpg
これ、日本だぜ…(←なんかいろいろ受け入れられなかった人)
IMG_20140807_103702.jpg

新金谷の売店(プラザロコ)では、ドリームトミカの大井川トーマスが売ってました。
プラレールの方は8月末に先行販売だそうで。
あれ?あるじゃん、と思ったら普通のトーマスでした。あと、パッチワークヒロも売ってました。

トーマスは満席だったので、そのあとのかわね路1号で北上。
IMG_20140807_131236.jpg

なんか、SLが走ってるのが日常なんだな、と沿線の様子を見て思いました。
煙にまかれながら農作業してるおっちゃんとか、洗濯物を干してるとか。
茶畑が多かったですね。
SLにのって千頭駅まで行った後は、井川線で井川まで。

井川線の様子は明日。
というかもう日付変わっちゃってるし…w

ではでは。
夏休み2014 | 2014/08/08(金) 00:30 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ball.gif ファミマのプラレールキャンペーン
どもども(2度目)

5日から(らしい)ファミマでプラレールキャンペーンやってますね。
夏休みプラレールキャンペーン

さっそく、シールをもらいました。
(そのためにいろはすと三ツ矢サイダーの2本を同時に買ったとか言わない。)
もっと対象製品が多いといいんですが…
お菓子高いし。

注目は3口コースのファミマオリジナルプラレールでしょうか。
応募しようとしたら、レシートもらうの忘れたw

9月までですが、ステッカーはなくなり次第終了らしいので、お早めに。

ではでは。
夏休み2014 | 2014/08/06(水) 20:40 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ball.gif 夏の合宿2
どもども

寅さんです。
合宿、2回目です(本当は昨日の記事)
また海に入りました。
すげー水が冷たかったです。
日焼けしちゃって、背中が痛いです。
明後日(明日)からの旅行というか行脚、大丈夫かな。

痛痒くて寝れない…

ではでは(短い)
夏休み2014 | 2014/08/06(水) 20:33 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ball.gif 夏の合宿
どもどもー。

さて、今日は館山の方に来ています。
海で合宿しています。
海で波に乗って浮いて、夜に花火しました。

ロケット花火って、深く埋めちゃいけないですね。
なんか、不発でそのまま飛ばずに「ぱーん」って。。。
あと、打ち上げの奴、着火を確認できずに、至近距離で「ぱーん」って。
怖いね。というか、耳が痛いw

ロケット花火の飛ぶ起動の計算とか、(ジョークですが)いろいろやって、楽しかったです。

今日は日記風で締めます。
ではでは。
夏休み2014 | 2014/08/05(火) 00:31 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ball.gif 3Dプリンタでんしゃ製作その2
どもども(ハンバーガー屋ではない(←それはドムドムな))

日付変わっちゃった。
まぁいいや。

さて、でんしゃを作るという話まで来ましたね。
高精度で3Dプリンタによって印刷すると、高いという話ですね。
いやぁ、湯水のようにお金が使えればいいんですが、そうもいかず…(当たり前だ)

という訳で、必要に応じて使い分ける、というのが重要だね、と言うのが結論。

1、既存車両の利用
さぁさぁお立合い、てまえ持ちいだしたるは、E233系でござい。
顔を外すじゃろ。すると、ストレートのステン車体でござる。
顔を付け替えればいろいろ作れるかと。
同様に、211系を使用して、ビード付ストレートステン車体、など。
車体の流用ですね。

2、既存車体の利用
ドアや窓割りが違う、という場合。
車体側面パーツを作り、側面を平らにした車体に張り付ける。
利点は、既存車体の強度、内部構造を利用できる事。
ねじ穴とかフックとかね。

3、利用しない
全部フルで作る。
かなり自由が利きますが、ねじや内部の電池や動力のスペースを考えなければならない。
強度的にも、全部自己責任ですね。

さて、高い、というか、印刷コストの計算方法ですね。
体積ですね。使用するマテリアルの量。あとは、時間的コストとして、高さ方向ですね。

というコスト観点で、以上の3パターンについて見ましょう。

1、顔だけを作ればいい。体積としては少ない。

2、側面パーツと顔の分。側面の分だけ体積が増えるが、内部構造等を利用できるので、最低限の体積増加で済む。

3、まぁ、高いですね。

利用できる部分はなるべく利用したいですね。
それにこだわるのもそれはそれでばかばかしいので、とらわれ過ぎてはいけないですが。

作りたいものを作る方法を考えた時に、どれが最適か、という話ですね。
3Dプリンタを利用する話なのに、3Dプリンタを如何に使わないか、という話になってます(笑)
実際それでいいと思います。あくまで一手段ですから。

まぁ、今回はこの辺で。
3Dプリンタでんしゃ製作 | 2014/08/04(月) 00:31 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ball.gif 8月2日
どもども

寅さんです。
ネットがないとブログ更新できない、なんて言ったら「メモ帳でいいじゃん」と言われてしまいましたw

いろいろして疲れちゃったので、今日は日記にします。
更新すると、やっぱ閲覧数多いですね…。

今日は秋葉原に行きました。
そしたら、縦貫線(上野東京ライン(←逆だっけ?))の試運転をしてました。
もうすぐなんですね。

で、秋月電子でお買いもの。
友人氏に脇腹をつつかれながら買い物終了。

そのあとぺたぞうさんちでイベント準備その他もろもろ。
最近続けている、「3Dでんしゃ計画」についても少しすすめました。
僕とぺたぞうさんの間ではもうすでに終わった計画なので(笑)
ちょっとずつ公開していく作業になりますかね。

ぺたぞうさんのところでは、衣装ケースと電池を買い足しました。
部材の増強をしているので、収納の為の衣装ケースも必要となるのです。
しかも、荷重や扱い方で衣装ケースは壊れますからね。
宅配便使う案件だと、だいたいばきばきになります。
毎週末、衣装ケースを10個ずつくらい買い足してます。(もうすぐ終わるだろうけれど)
電池も、単2電池と単3電池を大量に。

まぁ、適当なディスカッションだか会議だかをずっとべらべらしゃべりながら、
楽しい1日でした。

以上、今日のブログでした。
夏休み2014 | 2014/08/02(土) 23:21 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ball.gif 3Dプリンタでんしゃ製作その1
どもども

前回までに、3Dプリンタ事始めシリーズをやってきました。
今回から、でんしゃ製作についてつらつら書いていこうかと思います。
※日付変わってます

さて、最初に書いた通り、キハE130ですよ。
これを作ろうとした時、一畳プラレールのぺたぞうさんがちょうどAE100を作っていた前後です。
なので、ぺたぞうさんと3Dプリンタについての調査・研究を始めました。

調査して、わかったところで議論、ということを何度も何度も繰り返しましたね。
ディスカッションってやつ?なのか?

その結果、ある程度の方針が決まりました。
基本方針は、3Dプリンタも道具である、というところでしょうか。
3Dプリンタに頼りすぎない、的な。
「解の一つとして3Dプリンタを利用する。」ということですね。
目的と方法を誤っちゃいけないね、という。

方針については以上です。
具体的な方法については、また。

日付変わっちゃいましたが、8/1分でした。
ではでは。
3Dプリンタでんしゃ製作 | 2014/08/02(土) 00:34 | Trackback:(0) | Comments:(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。